なか日記

一度きりの人生、楽しく生きよう。

文具

ステッドラー(STAEDTLER)の多機能ペン「アバンギャルド」を買った

カスタム74を買って万年筆熱が若干収まった今日この頃、「何でもかんでも万年筆で!」な状態を脱してシーンによって筆記具を使い分ける余裕が出てきました。 そこで、ステッドラー(STAEDTLER)の多機能ペン「アバンギャルド」を買いました。 家でその日のこ…

納得の1本!6本目にして最後の万年筆はパイロットのカスタム74(極細字(EF))

先日、プラチナ万年筆の#3776 センチュリーをポチったものの、友人から万年筆の値段について言及されて、慌ててキャンセルした話を書きました。 今日はその続きのお話。 結論から言うと、実店舗で散々試筆させてもらって、納得して買う事ができました。満足…

6本目の万年筆はプラチナ万年筆の#3776 センチュリーにしようとしたけど思いとどまった

カクノを買うより前の話になります。7月のある日、もっと本格的な万年筆が気になり始めました。 今まで買った万年筆は全てペン先がステンレス。そう、気になり始めたのはこのペン先が金のやつです。 とはいっても、2万も3万もするものは手が出ませんから、1…

5本目の万年筆はパイロットのカクノ(極細字(EF))

カクノの中字(M)を買って*1、約1週間が経った頃、気がつくと手元にカクノの極細字(EF)が… 改めて振り返ってみると、あれよあれよという間に5本目かよ…と唖然としてしまいますが、カクノは約1,000円でお手軽なんで、ついうっかりしてしまいがちになるんだと思…

4本目の万年筆はパイロットのカクノ(中字(M))

色彩雫を買って1ヶ月ほど経った頃、カクノの透明軸が発売されたのを知りました。そして、気がついたら、手元にカクノの中字(M)が… PILOT 万年筆 カクノ 透明軸 M(中字)出版社/メーカー: PILOTメディア: この商品を含むブログを見る カクノとは?…

色彩雫の3色セットをAmazonで買っちゃった(けど、地元か楽天のお店で買った方が良かったかも)

7月になるちょっと前、コクーンを買うのにあわせて、色彩雫の3色セットを買いました。 パイロット 万年筆インキ ミニ iroshizuku 3色セットA出版社/メーカー: パイロットコーポレーションメディア: オフィス用品この商品を含むブログ (3件) を見る というの…

RHODIA No.11のカバーを買いました

最近、メモを取るのにRHODIAのメモ帳を使ってます。 今まではニーモシネなどの切り取り線付きのリングノートを使ってましたけど、点線で切り取るのが手間だったり、書いたページがどんどん溜まってしまい、新しいページをめくる(探す)のが面倒だなぁと。な…

3本目の万年筆はパイロットのコクーン

この前、鼻息荒く2本目の万年筆を買ったら、なんだか残念な結果になってしまったことを書きました。 blog.nakajix.jp その後、友人から、「お店で調整してくれるところもある」こと、「その辺のフォローも含めてのお値段」であることを言われて、「なるほど…

2本目のLAMY サファリは残念ながらハズレだったのかも

初めて万年筆を買ったのが今年の4月。 その時のことは先日書いた通りです。 それから2ヶ月ほど経って、「家に1本置いておきたい」と思うようになりました。仕事用のカバンに入れてたわけですが、家で使いたい時に「カバンから取り出す」という行為が面倒に感…

初めて万年筆(LAMY サファリ)を買って使ってみた感想など

筆記具にはまっていたというか、多色ボールペンにはまっていたのがちょうど1年前くらいかな。 その時、友人のブログで万年筆のことが書かれているのを目にした。 「ほうほう、万年筆ってそんなにいいのか!」と思いつつも、その時は色の切り替えができないこ…