読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なか日記

一度きりの人生、楽しく生きよう。

プログラミング生放送勉強会 第9回@大阪に参加

勉強会

内容に興味があるのはもちろんのこと、LTしてみたかったり、名古屋から@さんと@さんが来られることもあり参加してきました。

プログラミング生放送勉強会 第9回@大阪
http://pronama.wordpress.com/2011/05/09/pronama-9-at-osaka/

日時:2011/6/11(土)12:45〜16:45

会 場:日本マイクロソフト関西支店 セミナールーム1

皆さんのまとめ

App Inventor にふれたよ!?(5zjさん:@

プロ生の主催者である5zjさんのセッション。

第一部

App Inventor for Androidの紹介

第二部

WindowsPhone7版を作ってみた話

  • どうやったの?
    • コーディングしたんです(キリッ
まとめ
所感
  • 写経が大変そう
  • セッションの進め方が上手で、資料も上手い。さすが。

Silverlight で 3D 表示する方法(遥佐保(はるか・さお)さん:@

Silverlightを囲む会in大阪代表である遥佐保さんのセッション。

紹介
  • Silverlightの概要
    • ブラウザ用プラグインでリッチなUIを提供
    • LinuxやMacでも動く
    • デザインとロジックの分離ができる
  • 開発環境
  • 開発言語
Silverlight5ベータの3D機能紹介
  • 行列演算サポート
  • XNA Game Stuido4.0相当のライブラリ
  • 抜粋
準備
  • 透視変換
    • どこを描画するのか
    • 用語
    • 3D座標系
      • ワールド座標
      • ローカル座標
        • ここのワールド座標は?
        • ここの2D座標は?
  • まとめ
    • カメラの3Dマトリクスを生成
    • 透視変換マトリクスを生成
      • これから2Dに変換する
  • ゲーム
    • 無限ループ
      • ゲーム特有
  • シェーダー言語
    • 頂点
      • 頂点位置を座標変換
    • ピクセル
      • 法線などからどの面の色を決める
    • 今のSilverlight5にはない
まとめ
所感

元理系だけど、速攻で置いて行かれてました。
3Dは無理でもSilverlightはいろいろ触ってみたいですね。というわけで、6/25(土)の「Silverlightを囲む会in大阪#19」には参加したいと思います。

開発を彩る技術たち(おださん:@

SQLWorldの代表であるおださんのセッション。

Groovy
PowerShell
  • シェル
  • コマンドレット
    • PSDrive
  • 使いどころ
    • ファイル操作
    • XMLファイルの操作
    • 簡易テンプレート
その他
  • SQLWorld勉強会
    • 2011年7月〜8月くらい
所感

おださんの守備範囲は相変わらず広いですね。
@さんのツイートでよく目にしていたGroovyがどんなものがわかったのも良かったです。


Windows Phone 7用の2chブラウザーをC#で作ってみた(青柳臣一さん:@

Windows Phone 7
  • Mangoは2011年秋頃?
  • 特徴
    • WindowsMobileとは別物
    • ぬるぬる(動きが)
  • 開発環境
    • Winodows Phone Developer Tools
  • AppHub
    • 実機への配置、デバッグ時に登録必須
    • 9800円/年
    • パスポートか免許証のコピーが必要
    • 18歳未満は登録できない(アメリカの法律で)
  • アプリ
    • Silverlight
    • デスクトップ版と同じって訳ではない
作ってる
  • 作ってみたら
    • WPF/Silverlight知識は使える
    • 標準機能は結構貧弱なので、Silverlight for Windows Phone Toolkit 入れると幸せに
      • ソースも入ってる
  • ドキュメント
  • 72ch(仮)
  • ポップアップはウインドウじゃない
      • メインの画面に描画してるだけなので、裏のボタンが押せたりする
  • 足りない物
    • 文字コード変換
      • utf8,utf16のみ
      • その他は自力もしくは自作してる人のを使わせてもらう必要あり
    • HttpWebRequest
      • Refererは書き換え不可
      • IfMofiedSinceは使えない
  • リストボックスをいじることが多い
    • ItemsPanel
    • WritableBitmapで
      • ビットマップに絵を描く
      • でかいサイズになるとメモリ不足で落ちる
  • 描画に関する処理はUIスレッドで
  • Mango
    • ListBoxやScrollViewerのパフォーマンス向上
    • 仕様が少し変わる?
質問
  • アプリ公開で本名も公開される?
    • 公開されないはず
    • 要MSに確認
所感

エミュレータでもぬるぬる感が伝わってきて、実機が欲しくなってきました。青柳さんもおっしゃってましたが、Microsoftの開発ツールでがりがりやれるっっていうのは楽しいですよね。といいながら自分は最近、Androidのソースをいじってますけどw

ライトニングトーク大会

おださん:@

照合順序とSQLAzureに関する話。
照合順序というのは、文字列の並べかえや文字列の比較に使用される設定で、SQLServerSQLAzureでは設定できる範囲が違うらしいです。

なかじ:@

LightSwitchの「排他に関してちょっと試してみた」的な話。
しかし、これはひどかったw
勢いで乗り切れると思ってたけど、甘かったですね。

5zjさんからアンケートの結果をいただいたので、自戒の意味も込めて晒しておきます。

・冒頭の掛け合いが面白かったです。LightSwitchはいまいち排他しきれないというのがわかりました。
・面白かったのですが、いまいち話の結論が良く分かりませんでした。。。
・非常におもしろかった。LT力をきたえるというつっこみに笑ってしまった。
・面白かったのでOKです。


資料:LightSwitchの排他ってどうよ?
アフターフォロー:http://d.hatena.ne.jp/nakaji999/20110613/1307979321

u_matumotoさん:@

猫型ロボットを作る話。
面白かった。そして、まとまっていた。お若いのにすごいなぁとただただ関心。
HTML5php?(失念)を使って、ドラえもんwebサイトを作って、携帯電話に喋りかけるとブラウザに表示したドラえもんが反応するというもの。
どういう仕組みなのか教えてもらえば良かった。

ahiruさん:@

AppInventorとTynyWebDBの話。
AppInventorで保存できるデータには限界があるので、TynyWebDBに外出しするのがいいみたいです。TynyWebDBというのをGAE上にデプロイしてそれを使うイメージ。
詳しくは、ご本人が補足されているのでそちらで

お知らせ

次回プロ生は9月に東京で予定されているそうです。

懇親会

一次会

@さん、@さん、@さん、@さんと同じテーブルへ。いろんな話が聞けて良かった。若い方が多かったからか、会場が狭めだったからか、ノリはかなりよかったですねw 学生時代を思い出しました。
1年前にお会いしてから、なかなかお話しする機会がなかったのですが、やっと@さんと少しお話しすることができたのもよかったです。今度ゆっくりお話しさせてもらおうと企んだり。

二次会

お家騒動で参加できず。

KPTで振り返り

  • Keep
    • 発表する
    • 名刺を持って行った*1
  • Problem
    • LTの予行練習してなかったのでひどかった
    • WindowsLiveに資料をアップしたら、FBと連携してた
  • Try
    • ネタセッションでも練習はしっかりやっておく
    • 次はもっと有意義なネタで
    • 最後までおつきあいできる様、家庭内の根回しをしっかりしておく

楽しい一日を過ごすことができました。

*1:ここ最近忘れてた。[twitter:74308406688743424:detail]