読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なか日記

一度きりの人生、楽しく生きよう。

(電子書籍もいいけど)やっぱり紙が好き

このタイトルにピンとくる人はきっと昭和生まれですね。

それはさておき、最近、Kindle電子書籍を買う機会が増えました。

きっかけは「進撃の巨人」w TVで見てたのですが、第5話あたりでエレンがまさかの・・・で、「おいおい、この先どうなんねん?」と無性に気になって1-clickしたのが始まり。

それ以降、漫画は控えつつ、お手頃な値段(500円以下)の本を買い、スマホAndroid版のKindle)で見てます。

7インチのタブレット欲しいですね!

個人的な感想としては、

いいところ

1.手軽

スマホで見れるのでとても便利。荷物にならないし、どこででも見ることができます。

しかも、ワンクリックで購入できるので超お手軽です(衝動買いし易いというのは逆にデメリットか…)。

2.本が汚れない

気軽にマーカーで線が引けるというのは、本に直接書き込むのに抵抗がある*1ので、電子的に線を引いたり、消したりできるのはいいですね。後から線を引いたところを一覧で見て、該当ページにジャンプなんて事もできますし。

3.安い

懐が寂しい私にはとてもありがたい。ものにもよりますが、紙媒体より2割程度安かったりします。それに500円あればおつりが来る本もたくさんあります。

気になる事

1.電子書籍撤退

Amazonさんが「電子書籍やーめたっ!」ってなったら、きっと読めなくなるってこと。

国内電子書籍事業者の淘汰が始まるようですが、サービス終了で読めなくなるのは不条理な感じ(山本 一郎) - 個人 - Yahoo!ニュース

紙媒体の本に比べると多少割安ではありますが、さすがに読めなくなると痛い。痛すぎます。

2.気に入ったフレーズを外部に出力できない

おお、これいいなと思うところにマーカーで印をつけるのですが、それをはき出す方法がありません*2。マーカーで印をつけた部分がエクスポートできたらいいなと常々思います。 コレは著作権の関係でNGなのかな?*3

3.ぱらぱらめくれない

紙媒体であれば、はっと思い立ってページをパラパラめくりながら、該当のページを探すという事ができますが、それができない。まぁ、マーカーを引いてればそこから探すことができるので、マメに線を引いておけば良いのかもしれません。

そんなわけで

現時点で、自分はでどちらかというと紙媒体の方が好きです。やっぱりパラパラめくれるのがいい。

十分にKindleアプリを使えてないから紙媒体の方がいいように感じるのかもしれませんけど。

でも、どうせなら紙と電子と両方持ってたいですね。そのうち、「紙媒体の方を買うとプラス200円で電子書籍も付いてくる」なんてのが常識になってないかなぁ。

*1:貧乏性

*2:知らんだけだったりして

*3:ようわからんけど