読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なか日記

一度きりの人生、楽しく生きよう。

ASK TOKYO 2014を参考にASP.NET MVCでちょっと作ってみた話

ASP.NET

ASK TOKYO 2014っていうサイトがあるのをご存じでしょうか?

2014年2月9日の東京都知事選に向けて作られた、候補者に直接質問ができるキャンペーンサイトです。

こんなサイト立ち上げたいよねー見たいな話が出たのが、確か…9月5日ですね(マジかっ!

ASK TOKYO 2014の元になるソースはGitHub上で公開されています。

ただ、node.js使ってたりして正直自分のスキルではこれを動くようにするのはしんどい。 じゃぁ、似たものをASP.NET MVCで作ってみようと9月18日に思い立ったのでした。

いったん区切り

始めてから1ヶ月。ちょこちょこ作りながら、ざっくりとベースができました。

f:id:nakaji999:20141023022903p:plain

正直、モチベーションが下がってきたので一旦区切りを付けようと思います。

作ってみて

9月5日に話が出たときには、「元ソースなくても1日くらいあったら大体作れちゃうんじゃね?」みたいな話がでたのですが、全然無理でした。

データ構造やURL等の設計に始まり、ASP.Net Identityの使い方やCSSでの画面デザイン*1などなど、するすると進まないことばかりで、「できる」だけの経験やスキルが足りないなぁと。

それでも、以前に比べると少しは悩まなくても良くなってると感じたのはよかった。やはり実践が大事ですね。

そんなわけで

気が向いたら継続します。

ちなみにこのサイトはしばらく放置します。ログインからTwitter認証すると誰でも候補者になれますので勇気のある方はユーザー登録してみて下さい。(ユーザの削除は未実装です。だって、本当に使うとしたらいらないでしょ)

ソースもここに置いてます。

それでは、また。

*1:大したことしてないのに…