読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なか日記

一度きりの人生、楽しく生きよう。

携帯の構成を見直した話

通信

前々から携帯の料金が高い(月平均8,500円くらい)よなぁと感じつつ、いままで放置していました。*1

現在、DoCoMoでスマホ用のプランを契約てて、この10月でちょうど2年。ちょうどいい区切りなので、携帯の構成見直しを行ってみました。というお話です。

前提

  • 自分の2台目端末ということで、実家用にタブレットを契約してる
  • 家族割引*2の主契約者になっている

といったことがあり、DoCoMoとの契約を切ってしまうとタブレットの月々サポートがなくなるとか、主契約者の変更がいるとか面倒なので、DoCoMoとは契約を残したままちょっとでも月々の通信費を安くしたいなぁと。

見直し後の構成

結局、こんな感じにしました。

携帯電話はDoCoMo

スマホをやめて、パカパカケータイに逆戻り。料金プランはFOMA用の「タイプSS」にしました。

新しく携帯買うのがもったいなかったので、機種変更ではなく自前で用意することにしたのですが・・・

料金はファミ割MAX50で934円!と期待していたものの、機種変更じゃない場合はバリュープランが選べないとかなんとかで、ベーシックプランにするしかありませんでした。これが1,800円。なんだかとってもがっかりです。

そして、キャリアメールを残すためにiモードなんかを契約したりして、月額2,600円くらい。もちろん、電話したらその分料金は上乗せされていきます*3

スマホはIIJmio

IIJmioのミニマムスタートプランを契約します。今までの実績として月の通信料が2GBを超えることが殆どなかったのでこれで十分なはず。(ちょっと気になることがあるけど、それは後で書きます)

料金はSMS機能を付けて1,040円。

変更後の月額料金

単純計算で3,600円ちょいになります。あとはいかに電話を使わないようにするかですね*4

困ったこと

これですっきり!といきたいところですが、いいことばかりじゃないですね*5

1.電話に気がつかない頻度が上がった

スマホと携帯電話の2台持ちになりますが、2台を持ち歩くのはちょっと邪魔。結果、携帯電話は机に置きっぱなしにしたり、鞄に入れてままにしたりするようになりました。すると、携帯鳴ってても気がつきませんね。

定期的に確認する様にしてますが、後から気がつくとこちらから電話しないといけないので電話代かかりますね。

2.誰から電話がかかってきたのかわからない

携帯の電話帳はスマホと同期されている訳では無く、まっさらに近い状態なので誰からかかってきたのか瞬時にはわかりません。鳴ってるときにはとにかる出るのですが、着信に気付いたときには「誰からかな~」とスマホの電話帳を参照することになります。そして、携帯の電話帳に登録します。これが結構面倒くさい。まぁ、最初だけなので仕方ないですが。

後から知ったこと

会社の人に聞いたところ、パカパカケータイだけど、契約はXiのままにしておくということができるらしいです。そうすると、以前のプランがそのまま使えて同程度の利用料でドコモ同士は通話料無料とか、SPモードが使えるのでキャリアメールをIMAPで見れるとか、なんだか嬉しいことがいっぱい・・・

まぁ、変えてしまったものは仕方ないですね。

いま考えていること

  • タブレットも契約やめてMVNOのSIMに変えたんでいいんじゃないか
  • 家族割引から抜けてMNPすればいいんじゃないか

そうした方が端末を1台にできるし、トータルの利用料は安くなるような気がします。

通話料については、発信者番号通知ができないことを理解した上で、IP電話サービスを使えばいいですし、

番号通知したければ楽天でんわを使えば「3分以内は無料でそれ以降はドコモと同じ*6」、もしくは「半額*7」ですからね。

それにしても、やっぱり2台持ちは面倒くさいわー

*1:小遣い少ないくせに

*2:正式名称は知らんけど

*3:無料通話1,000円分が付いてるけど

*4:仕事で使ったりもするのでちょいと厳しい?

*5:事前に気付いてたけど

*6:先着10万名限定らしい

*7:ドコモは30秒あたり20円、楽天でんわは10円