なか日記

一度きりの人生、楽しく生きよう。

だるやなぎ氏から原了郭の黒胡椒とアレをもらった件

先週金曜日、だるやなぎ氏、らむさら氏と定例の呑み会*1をしてきた。

そこで、だるやなぎ氏から原了郭の黒胡椒を頂いた。昨年11月、高知に付き合ってくれたうちの妻子へのお礼ということだった。こっちの希望でいろいろ連れ回した感もあったのに、律儀でええ人だ。

あ、二日目のブログ書いてないや…

祇園 原了郭(はらりょうかく)

由緒正しき黒七味屋さん(?)。現在はレトルトの黒七味カレーも扱っているらしい。

頂いたのはこの黒七味 筒[6g]、黒七味豆袋[0.2g×36袋]、一味缶[5g]、山椒缶[5g]がセットになったもの

俺にとっては死活問題になりかねないお値段で、ほんと申し訳ない。というか、ありがとう。大事に頂きます。

試食

さっそく豚汁にかけて食べてみた。普通の人なら筒のやつを使うんだろうけど、貧乏性の私は最初に黒七味豆袋を使ってしまった。

山椒の風味もあって、これはうまい。

しかし、舌の肥えていない私にはこれ以上のレポートは書けないので割愛。妻も美味しいって言ってたので、味に間違いはないはず。

アレ

この黒七味と一緒にもらったのがコレである。

寿がきや 麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん 136g×12個

寿がきや 麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん 136g×12個

すがきや このラーメンの危険性はだるやなぎ氏本人がブログにまとめている。

寿がきやはなんとなーく知ってたけど、このラーメンの存在は上記のブログで知った。

せっかく頂いたのに食べないわけにはいかない。しかし、体調及び翌日以降の影響を考えるとなかなか手を出しづらいというのが正直なところ。

先日、弱毒化する方法も発見されたようだが、やっぱり素の状態で食べるのがだるやなぎ氏及び製造メーカーへの礼儀だと思う。

というわけで、体調が良い&翌日トイレとお友達になっても問題がない日を見計らってチャレンジしてみたい。

*1:だるやなぎを囲む会?