なか日記

一度きりの人生、楽しく生きよう。

ケーズデンキでキャッシュバックしてもらって、そのままアレを買った

先日、家のインターネットをフレッツ光からPikaraに替えたことを書きました。

Pikaraに乗り換えた理由は月額利用料が安くなるというほかに、30,000円のキャッシュバックを貰えるという特典*1があったからなんですね。

そして、無事工事も終わり、キャッシュバックを貰える条件が揃いました!

「さんまんえん」で膨らむ夢

3万円あったらいろんなものが買えますね。

Kindle Voyage

Kindle Voyage 買ってもおつりが来ます。しかし、「電子書籍が読める」という価値は既に Kindle Paperwhite で教授しているので、投資対効果はかなり低い。

Windowsタブレット

じゃぁ、Windowsタブレットはどうよ?さすがにSurfaceは買えないけど、ちょっと外で使うようにASUS VivoTab Note 8とか~と考えるものの、今ひとつ今の生活が便利になるイメージがわかない*2

ASUSTek ZenFone5

今のスマホもだいぶ古くなった*3し、何より動きがもっさりしすぎてて、ちょっと写真撮るろうとか、スナップメモをEvernoteで取ろうとかするのも億劫になるくらいなので便利な仕組みがあるのにもかかわらず、十分使えてないというのは大きな機会損失ではないか。やっぱりスマホ買い換えか!

となると、予算的にはASUSTek ZenFone5かなぁ。

そんな夢は一瞬で

膨らむ夢にうきうきしつつ迎えた週末の夜。狙ったかのように・・・

石油ファンヒーターから煙が!!

「オー、ノー!(´Д`)」

さすがにこれはヤバイ。危ないし、まだ寒い日は続くじゃない。

そうなると、石油ファンヒーター買い替えるしかないですね。

キャッシュバックをもらってそのまま

そんなわけで翌日、キャッシュバックのお金を貰ったその足で季節的に在庫処分状態になってる暖房器具コーナーへ。

どのメーカーがええかようわからんなぁと妻と話してたら、メーカー比較表が置いてあり、それによると「ダイニチ」っていうところが良いらしい*4

置いてあったのはこの3機種

15,800円くらいの

ぱっと見シンプルなインターフェースで、「ボタン押したら温かくなるで」な感じ

18,800円くらいの

省エネセンサーなるものが付いてて、人がいなくなると手を抜くらしい。結果、上のより灯油代が年間1万円ちょっとくらい安くなるらしい*5

22,800円くらいの

プレミア感たっぷりの外観。中身はというと、カタログを見た限り18,800円くらいのと違いが見られなかった。「高級感のあるお部屋のイメージを崩したくない方へ」といった製品なんかな?

そんなわけで、費用対効果が高いのは真ん中の18,800円くらいのやつやねーと家庭内の方針が決まったところで店員さんを呼んでこれが欲しい旨伝えると・・・

「申し訳ありません。在庫がきれてまして~」

「わかりました。ちょっと考えます。」と言い残して店を出ました。

ヤマダ電機とエディオンへ

電気屋はケーズデンキだけじゃないよね~とヤマダ電機とエディオンを回ったのですが、どちらもお高い!

1ケーズデンキで18,800円くらいのが20,000円を軽ーく超えて売られてました。ポイントを差し引いてもこれはお得とは言えません。

仕方ないので、山越のはなまるうどんで昼食を取りながら、家族会議。ケーズデンキで展示品売ってって話してみて、ダメなら在庫がある安いのにしようという方針に決まり、再度ケーズデンキへ。

最初からそうすれば良かったんだよ・・・

ケーズデンキに行って、店員さんに「在庫ないなら、この現品を売って欲しいんだけど」と伝えると、「いいですよー。税抜き18,800円のところを税込み17,800円にしておきますね~」

なんだ、最初から現品を売って欲しいって言えば良かったんだよ・・・

セオリー通りの客

良い買い物したねーと話ながら帰ったのですが、まさに

安いのと高いのの二択なら、安い方を買う客が多い

しかし、さらに高いのを置いておくと真ん中のを買う客が多い

というセオリー通りの行動をした我ら家族。

お店の思惑に引っかかってしまった感はあります。しかし、シーズン終了間際の大幅値下げされてたし、価格.comで見た最安値に近い価格で買えたのでトータルでは満足です。

そして、ケーズデンキがますます好きになりました。

*1:プラス、25,000円分のギフトカード

*2:こんな事書いたら怒られそう

*3:買って2年半くらい経過

*4:電気屋さんが売りたいメーカーをイチオシしてるだろうから、本当に良いのかはわからんけど

*5:何基準かは不明