読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なか日記

一度きりの人生、楽しく生きよう。

子供のシャンプー嫌いについて

うちの3歳児は髪を洗うのが大嫌い。どれくらい嫌いかというと、お風呂に入る前に「きょうはあたまあわらんででいい?」と毎回聞いてくるくらい。

ちなみに我が家では今のところ、シャンプーで洗うのは1日おきで、それ以外の日はお湯で流すだけにしています。毎日シャンプーで洗うと頭皮にあまり良くないかなと思ってのことなんですけど、どうなんでしょうね。また、お風呂が嫌いになると面倒だなぁという親の都合も多少あったりします。

嘘はよくないよ

そんなわけで、冒頭のように毎回頭を洗わなくて良い日か聞いてくるので、ちょっと考えさせてみようと「昨日は頭洗ったっけ?」と聞いてみるのですが、洗ってない日でも「きのうはあらったでしょー」。いやいや、洗ってないし。

こんなやりとりを半年近く続けています。

それにしても、今日のシャンプーを回避するために嘘をつくのは良くないけど、ちゃんと1日おきにシャンプーってことを理解して、「昨日がこうだから今日はこう」という思考ができるようになってるんですね。関心関心。

でも、やっぱり嘘をつく状態においてるのは良くないなぁと思います。可愛い嘘ですけどね。

なんでシャンプーが嫌いか

なんでシャンプーが嫌いなのかというと、どうやら、頭をお湯で流したあと、顔が濡れている(目が開けられない?)のが嫌っぽい。うーん、わかるよ。わかる。流すタイミングを自分でコントロールできないから特に辛いよねぇ。

なので、「流すときに下を向いたらええんやで」とか、流した後「両手で顔をごしごししてみ」とかアドバイスはしますが、聞く耳持たず。頭を流すと仁王立ちして微動だにせず、ひたすら乾いたタオルを懇願するのです。「タオルちょーだい!!」って。

その辛い時間がシャンプーするときは長いので特に嫌なんでしょうね。

シャンプー克服の為にどうするか

そのうち下向けば良いこと、手で顔をぬぐえば良いこと等々わかってきて、「なんだ、大したことないじゃん」って思うようになるでしょう。なので、特にどうしようとか考えていなかったのですが・・・

これから暑くなって、汗をたくさんかくようになると毎日シャンプーで洗うことになるんじゃないかと思います。去年は髪を洗っても、寝て起きるとほんのり頭が臭くなり、夕方には結構良い感じで臭ってましたから。

そこで、今更ですが、シャンプーハットを使ってみたらどうなのかなぁなんて考えています。

トーマス シャンプーハット BT-014

トーマス シャンプーハット BT-014

自分も小さい頃使ってたような記憶がおぼろげながらあるんですよね。

お値段もキャラもので1000円くらい、安いのなら500円でおつりがくる感じなので、試しに買ってみるのもいいかなぁと思っています。

懸念事項としては「頭に被るのを嫌がらないか」ってことですが、どうかなぁ。大丈夫だとは思うけど。。

あ、でもこれ、「克服」というか「回避」に近いんじゃない?

親がもたもたしてるうちに克服しそう

と、こうやって悩んでいる間に息子の方が成長して、今の状態でもシャンプーが平気になっちゃいそうな気がします。

親の1日に比べると、子供の1日はかなり違いますからね。昨日できなかったことがいきなりできるようになったりしますし。子供の1日は親の1週間くらいに相当するのかもしれません。

余談

シャンプーハットといえば、吉本のこのコンビを思い出します。関西に住んでたときはよく見てたなぁ。トゥギャ山先生とか懐かしいわー。

f:id:nakaji999:20150530045629j:plain