読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なか日記

一度きりの人生、楽しく生きよう。

はてなブログのFacebook連携期限切れについて対策を考えてみた

基本的に私はブログを書いてそのまま勢いで投稿しないようにしています。その理由は思いとどまったり、追記や修正する猶予があった方がいいかなと考えているから。

なので、予約投稿することが多いです。

その予約した時間になって、すぐにはてなから通知が来ることがあります。

さっそく何か反応があったん?と思って、確認してみると・・・こんなメッセージが届いてただけでガクっとすることが多いです。

f:id:nakaji999:20150716024157p:plain

連携期限切れの案内

連携の期限が切れている(許可して60日*1が過ぎている)のが、はてなブログの仕組みとして「投稿したときの失敗」か「連携の設定画面」でしかわからないのがイマイチだと感じています。

何が言いたいかというと、「期限が切れる前に通知して欲しい」ということ。

今のはてなブログにはそんな機能はないので、自分で何とかしようと考えてみました。

Webサービス使おう

通知のことを考えると、Webサービスを使うのがいいですよね。

何を使うかですが、ぱっと思いつくのはGoogleカレンダーを使用する方法。 メールによる通知機能もちゃんとありますしね。

しかし、いちいちGoogleカレンダーを開いて、スケジュールを登録するのが面倒くさいです。

EvernoteのWebクリッパーとリマインダーを使う

私の出した答えは「Evernoteを使う」です。その方法は次のような感じ。

はてなの「はてなのサービスから、外部のアプリケーションを利用する」ページで、Facebook認証を行います。

その画面をEvernoteのWebクリッパーで保存します。

f:id:nakaji999:20150716024849p:plain

保存後の画面で、リマインダーを60日後より前に登録します。

f:id:nakaji999:20150716024928p:plain

これならFacebook認証した画面でそのまま作業が完了するので手間じゃないですね。

そして、リマインダーで設定した日になれば通知メールが来ます。

そこから該当のノートを開いて、クリップしたURLをクリックするとはてなの外部アプリ認証のページにジャンプすることができます。

f:id:nakaji999:20150716124216p:plain

通知メールから該当のノートを開くところが未確認ですが、きっとノートのURLが載ってたと思うので、上手くいくんじゃないかなぁ。

まぁ、60日に1回のストレスを低減するだけなんですけどね。

おしまい。

*1:60日じゃなかったっけ?