読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なか日記

一度きりの人生、楽しく生きよう。

「クラウドサービスを活用する実践的研修会」に参加してきた(kintone)

サイボウズの方がkintoneについてお話してくれて、デモ体験もできるというので参加してきました。

クラウドサービスを活用する実践的研修会松山会場の開催~地域課題の解決にICTツールを使いこなそう~(27.9.4 松山市) - 四国情報通信懇談会

開催日時:平成27年9月4日(金)
 14:00-16:00 研修会
 16:00-17:00 情報交流会

開催場所:ホテルサンルート松山 3F(松山市宮田町391-8)
 研修会:芙蓉北の間
 情報交流会:芙蓉南の間

デモのため、PC、スマートフォン又はタブレットを持参して下さいということだったけど、タブレット率が多かったのが印象的でした。

以前「「Evernote Businessで実現する新しいワークスペース」に参加してきた - なか日記」で参加したピュアフル松山に行ってしまい、会場の芙蓉北の間がないのをきっかけにホテルを間違えてるのに気がついて、ホテルサンルート松山にダッシュしたのは内緒です。

研修会

サイボウズについて

講師をして下さった松村さんの所属する社長室では、3年後の市場を作るためにクラウドサービスの地域利用を進めているそうです。事例でも紹介されていましたが、愛媛県南予地方でも既にkintoneを活用しているところがあるようです。

サイボウズは売上や利益より使用者数にこだわっているそうです。また、ワークスタイルについていろいろと先進的なことしてますよね。在宅勤務の環境を整えてたり、働くお母さんを応援*1してたり。研修の中でお話はされていませんでしたけど、数パターンの働き方から選択できる制度*2もあります。

kintone

それはさておき、kintoneを個人的にお試ししたことがあるので、大体どんなものかは知っていました。 Webブラウザから部品をぽいぽいっと配置するとそれだけでアプリケーションが出来上がるのはやっぱりすごいです。

今回一番の収穫だったのは、色々な事例を知ることができたこと。

私のイメージとしては、「企業内でExcelベースで行っていることをkintoneで実現して、情報の集約や公開を簡単にする」くらいのものしかありませんでした。

しかし、実際の事例では企業間であったり、企業と個人間で使用している所もあり、利用範囲は広いように思いました。また、kintoneと社内システムを連携させるといったことをしてるところもあり、まずは一部の業務をkintoneに移行して~ということもできそうです。

あらためてサイボウズのサイトで事例を見てみると、色々な業種・テーマで利用されていますね。

愛媛県でも結構な規模で利用されている所もあります。

kintone.cybozu.com

徳島県の神山町でも県や町を巻き込んで利用されているようです。

kintone.cybozu.com

まとめ

システム開発してる会社もビジネスの仕方を変えていかないとなぁと感じました。kintoneをはじめ、簡単に作って変更出来るプラットフォームがいろいろと出てきているので、システム一式スクラッチで作って何ヶ月か後にリリースというのではなく、必要なものから揃えていくとか少しずつスピード感を持って改善するとか。そうなると、話がある度に見積りを出してたのでは間に合いませんよね。というわけで、以下略

会場では約10ヶ月ぶりにお会いした方がいたり、間接的にFacebookで顔を覚えてもらったりしててなかなか面白かったです。

そういえば、9月26日(土)には松山で「kintone Café 愛媛」がありますね。

01265f9f70c0d56cb4e3786233.doorkeeper.jp

私は都合で行けませんが、興味がある人は行ってみるといいと思います。

おしまい。