読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なか日記

一度きりの人生、楽しく生きよう。

「母は強し」でも大事なことを忘れないように

雑記

先日、妻と息子が帰ってきてくれたことを書いた。あれからもう10くらい経ったのか。はやいなぁ。

それに関して、

ほんとそう。今回でいうと親父の出番はなかった訳じゃないけど、最前線では妻と息子が一緒に戦い、親父は後方支援に徹した。

「俺も息子と戦わせてくれ」とお願いするも叶わず。「俺を置いていかないでー」みたいな思いを抱いた時もあった。

そして、妻は貴重な経験を積み、息子との繋がりを強くして帰ってきた(気がする)。

「母は強し」というが、ほんとにそう。

うん。確かに。

「母は強いからいいや」じゃない。最後の砦として、どっしり構えておこう。そしていざという時には軽いフットワークで行動する。そんな親父、夫でありたい。

おしまい。