読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なか日記

一度きりの人生、楽しく生きよう。

初めての交換レンズ「AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G」を入手した

写真

タイトルの通り、中古のやつを入手しました。資金源はGoogleさん、Amazonさんからのお小遣いです。ありがたやありがたや。

Nikon 単焦点レンズ AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G ニコンDXフォーマット専用

Nikon 単焦点レンズ AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G ニコンDXフォーマット専用

経緯

D7000買ってから*1、今までずっとキットレンズの「AF-S DX NIKKOR 18-105mm f/3.5-5.6G ED VR」を使ってました。それが、ふとしたきっかけ(周りのカメラ好きな友人達の影響)で単焦点レンズが欲しくなったんですよね。

まぁ、前々から室内での子どもを撮るには明るい単焦点レンズがいいのは知っていながらなかなか手が出せずにいたんですけどね。

候補として、SIGMA の Art 30mm F1.4 DC HSM とも悩みましたが、素人が使う初めての追加レンズということで、無難に(?)ニコンの純正にした次第です。実はこのレンズ、Amazonの欲しいものリストに3年くらい居ました。

フルサイズのことは考えてません。だって、カメラ本体を買い替える予算の見込みもありませんからね。

うれしいこと

室内でもシャッタースピードが稼げる

開放絞り値を小さくすると今までよりシャッタースピードが稼げます。つまり、動いてる子どもを撮ってもぶれる可能性が低くなるんですよね。すばらしい!

カメラを構えてるのに気がついて、こっちへ向かってハイハイしてくる次男には十分効果的。ダッシュしてくる四歳の長男にはさすがに厳しいですけど。

写真を撮るのが上手くなった気がする

完全に勘違いですが、明るさとボケ具合でなんてことない写真もよく見える気がします。

f:id:nakaji999:20160625183044j:plain

はい。よく見えませんねw

お手軽

レンズの重量が約200g減って、出っ張りも減ったのでだいぶ軽量&コンパクトになりました。ズームがない分、ぱっと構えてパシャッと撮れるようになったと思います。もちろん、もう少し引いて撮りたいといった時には自分がじりじりと後退する必要がありますけどね。

まとめ

ひと言でいうと、「早く買っておけばよかった」です。

早く入手してれば、子供のいい写真がもっと撮れたかもしれないと思うとね。

レンズ買ったことや、周りの友人達の影響、写真の管理環境を変えたことなど、個人的にカメラ熱が高まってます。この流れに乗って色々と勉強したいと思います。

次は子どもの運動会や動物園でも使えるお手軽ズームを・・・ないない

おしまい。