読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なか日記

一度きりの人生、楽しく生きよう。

無水エタノールで不快なベタベタとサヨナラサヨナラ

ゴム製品って言うんですかね。例えば、ペンの持ち手にあるラバー部分とか。

しばらく使わないでいると、なんだかベタベタしてくることがあります。

個人的にはこのベタベタが大嫌い(好きな人おるんやろうか?)で、思わず触ってしまったときのがっかり感といったら、ダークみきゃんの元ネタであるカビが生えたみかんを触ってしまったときのそれととてもよく似ています。

愛媛県庁/みきゃんのかんづめ ダークみきゃんの部屋

一応いっておくと、自分の手が油っぽいせいで…というわけではなく、加水分解という反応です。

我が家にもグリップ部分がベタベタになったものがあって、どうしたものかと放置していたのですが、ふと思い立ってこのベタベタを綺麗にすることにしました。

用意するもの

用意するものは無水エタノールと捨ててもいいタオル。これだけ。

無水エタノールはヨドバシで買い増した。気がつくと約1,000円する500mlのを買ってました。正直そんなに要らないんですが…この辺がお小遣いがいつもカツカツな理由の一つだと思います。

無水エタノールP 500ml

無水エタノールP 500ml

ベタベタよバイバイ

さて、ベタベタを取る方法ですが、単にタオルに無水エタノールを含ませて拭く。それだけです。

軽く拭くとタオルが真っ黒になりました。

そして、グリップはツルツルに!すばらしい!!

家にあるゴム製品がベタベタして困ってる人は試してみるといいと思います。

おしまい。