読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なか日記

一度きりの人生、楽しく生きよう。

人生初のMac!MacBook Pro Late 2016(13インチ Touch Barなし)を買っちゃった!!

Mac

タイトルの通り、今までコツコツと貯めてきたヘソクリとその倍以上の補填を行って、MacBook Pro(MBP)を買いました。

補填を許してくれた妻にはただただ感謝するのみです。

これでしばらくは大きな買い物ができなくなりましたが、後悔はしていません。

経緯

この前まで現役で使っていたLet's Noteですが、購入して丸6年が経っていました。

購入時はそこそこのスペックだったと思うのですが6年も経つとだいぶしんどい感じ。メモリは4GBから条件の6GBに増設、HDDもSSDに換装していましたし、Windows10もインストールしていました。

でも、この一年でOSが起動しなくなったり、内蔵無線LANの調子が悪くなったり、起動ドライブが見つからないことがたまにあったりとそろそろ限界かなぁという気もしてきました。

そこで、思い切ることにした次第です。

対抗馬

どうせ買うなら(というか、そんなに頻繁に買い替えることもできないので)、長く使えるのがいいなぁということで、メモリを16GB乗せれるものをと考えていました。

そして、最初はWindowsマシンしか眼中になく、ASUSのZenBook 3DELLのNew XPS 13、同じくDELLのNew Inspiron 13 7000 2-in-1を考えていました。

最終的に、ZenBook 3はキーボードが打ちづらそうということで却下。New Inspiron 13 7000は実測値で1.5kgちょいあるみたい*1で少し重いかなぁということで却下。

New XPS 13が残り、あとはDELLさんの週末の15%オフキャンペーンを待って注文しちゃおうかなぁという状態だったのですが…

友人から「MBPの一番いいやつにしよう!」と言われた*2のをきっかけにMBPも追加で検討対象に…

MacBook Proに決めた理由

15%キャンペーン時のXPS13に比べるとだいぶお高くなってしまいますが、1週間ほど悩んで結局MBPにしました。

その理由は下のような感じ。

  • ノートPC買い替えるなんてそうそうない機会なので、MBPにするのはこのチャンスしかない
  • Windows使いたい場合はBootcampを使えばいい
  • 身の回りにはMac(Micsrosoftの技術ではなく、OSS系の技術*3)を使ってる人が多い
  • その気になればiOSアプリも作れる(その場合はXamarin使うと思うけど)
  • 新しいことを覚えることになるのが楽しみ(ぼけ防止ともいう)

滅多にないチャンスなので、背伸びしてオンラインでカスタマイズしちゃいました。メモリ16GB、BootcampするのでSSD512GBみたいな。

ちなみに、Touch Barは個人的に魅力を感じなかったのでTouch Barなしモデルにしました。

注文する前は「Bootcampを使用したときにスピーカーが壊れるかもしれない問題」があった*4のでちょっとドキドキしました。しかし、解決するまではBootcampを使用しなきゃいいし、解決が長引けばお金はかかるけどParallels使えばいっかーくらいのノリでポチッとな。

我が家にやって来るまで

注文したのが11月29日の早朝だったと思います。

「処理中の商品」の状態が2日ほど続きましたが、この間「MBPでよかったのか?キャンセルするなら今のうちやで」という思いが何度も頭をよぎりました。

そして12月1日の朝「出荷準備中」。夕方には「出荷完了」とあれよあれよという間に出荷されました。 あわせて、ヤマトの伝票番号を教えて貰えるので随時ステータスを確認できます。

が、なかなか発送されません。結局発送されたのは12月3日の朝。1日半以上寝かされていたようです。ここで、「もしかしたら、週末に届いちゃったりして。むふふ」という希望は断たれました。

f:id:nakaji999:20161208033819p:plain

それから1日ちょいで日本へ到着、そこからはとんとん拍子にリレーされて我が家に到着。

f:id:nakaji999:20161208034347p:plain

注文してから1週間かかったことになります。カスタマイズした&中国から発送を考えると速いほうなんじゃないかと思います。

開封の儀

ググったらいくらでもブログや動画が出てきますので、このブログには書きません(写真撮ったりせず、速攻で開封しちゃったというのもあるけど)

はじめまして

PC開くと勝手に電源が入りますので、後は指示に従って初期セットアップ。あっという間に使える状態になりました。

あとはChrome入れたり、自分がよく使ってるアプリ等インストールしてネットができる状態にして一段落。

そのままBootcampでWindowsをインストールしました。

使ってみて

キーバインドに戸惑うことはありますが、Mac OS XもWindowsもサクサク動いて快適です(詳しいことはまた別に書こうかな)

そして、Let's Noteに比べると大幅に厚味が減って(使用面積は微妙に広くなったけど)、カバンにもすっと入るのが嬉しいですね。やっぱりモバイルノートは「重量」よりも「かさばらないこと」が自分にとっては重要だったんだなぁと改めて感じました。

思い切った投資したので、使い倒してしっかり元を取りたいと思います。

おしまい。

*1:カタログ値は1.7kgくらいだけど

*2:きっと友人は冗談半分で言ったんだと思うけど

*3:MSもOSSとして色々公開してるけど

*4:12月8日時点では解消済み