読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なか日記

一度きりの人生、楽しく生きよう。

Edy Viewerなんていらんかったんや。「Edyチャージ」アプリがあればNFC搭載スマホからEdy付きカードにチャージできるよ

電子マネーの種類は多々ありますが、私はビットワレットの時代からEdyをメインで使ってます。

Edy付きカードではチャージが面倒くさい問題

とはいっても、よく使ってたのはガラケーやスマホでチャージができてた、いわゆる「おサイフケータイ」を持ってたタイミング。 レジに並ぶ前にサクッとチャージできるのはやっぱり便利です。

それ以外の時期はというと、楽天カードについてるEdyを使うことになるんですが、なんせチャージが面倒くさい。 家にパソリがあるのでチャージはできるんですが、いちいち財布から楽天カードを出して、チャージするという手間がねぇ。 オートチャージの設定はファミマにしか対応してないので個人的に残念。 また、現金を持ってお店でチャージというのも「現金を持ち歩かなくていい」という電子マネーの利点が全く活かされません。

そして今はZenfone2を使ってるので、楽天カードのEdy機能…つまり、Edyを使うのが面倒くさい状態にありました。

家計簿ソフトへの連動は便利

以前書きましたが、家計簿代わりに「マネーフォワード」を使っています。

Edyで支払えばその履歴も連携されるので楽ちんです。

しかし、現金での支払いだと入力をよく忘れます。というか、ほぼやってません。 なので、気がつくと財布に20万あることになってることもしばしば…

今月黒字じゃん!って喜んでたのに、「節子、それ現金での支払い入力してないからや…」という状態な訳です。意味ねー

「Edyチャージ」アプリとは

そんな状況が続く中、「Edyチャージ」アプリが公開されました。 個人的に今年一番のアプリかもしれません。

play.google.com

どんなアプリかというと…面倒なので、公式サイトから引用します。

おサイフケータイ機能が搭載されていない、NFC機能が搭載されたAndroidをお持ちの方必見! アプリを通して、Edyカードの残高・履歴の確認、Edyのお受け取り(ポイントチャージ)、楽天会員IDに登録されているクレジットカードからのチャージが可能です。 http://edy.rakuten.co.jp/howto/android/nfc/

対象機種はまだ少ないですが、順次対象端末拡大しますとのことですので気長に待つのもいいんじゃないでしょうか。 これを使えば現金を持たずにレジの前でチャージができます。

応用編

スマホの背面にEdy機能付きカードをガムテープで貼っちゃえば「なんちゃっておサイフケータイ」のできあがり。

ほらこの通り。

f:id:nakaji999:20161209035732j:plain

ガムテープだと粘着力が高すぎてベタベタしそうと心配な人は、養生テープにすると安心です。 ただ、カード番号が透けてしまいますのでその辺は上手くやって下さい。

これでスーパーでのお買い物が捗りますね!

おしまい。