読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なか日記

一度きりの人生、楽しく生きよう。

次男が1歳2ヶ月になりまして

昨年10月末に産まれた次男*1が1歳2ヶ月になりました。ちなみに、我が家では今月もケーキはありませんでした。

体重は9,800gを超えたくらいかな。正直いうと最近体重測ってない気がします。きっと標準体重内には収まっているはず。

f:id:nakaji999:20160104222347j:plain

歩いた!

1歳と1ヶ月と1週間くらいの頃でしょうか、ついにこの日が!一人で一歩足を前に出すのに成功しました。

『この一歩は小さいが、次男にとっては偉大な一歩である』

素晴らしい!よくやった!

でもね、一番最初に歩いたのを見たのは託児所の保育士さん。お迎えに行ったら「お父さん、次男氏ついに一歩歩きましたよ!」と教えてもらいました。まぁ、昼間預けてるから仕方ないよね〜

今では5歩くらい歩けるようになりました。日々進歩してます。

バイバイするようになった

私に向かってバイバイしてくれるようになりました。

しかし、お風呂で妻に抱かれて去っていくとき限定です。それ以外の時はこちらからバイバイしても知らん顔してます。

初めての言葉?は「あーあ」

これは言葉というのかな?

やっちゃったー的なやつです。

よく、食卓から食器を落として「あーあ」って言ってます。食器にはまだ食事が残った状態でやるので、もちろん床は・・・

高いところが好き

満足に歩けないですが、よじ登るのは好きなようです。

ソファーはもちろん、階段も登ろうとします。さすがに階段は後ろからぴったりくっついて登らせますけどね。

油断していると長男のおもちゃ入れによじ登って仁王立ちしてたりしますし、最近は長男のベビーチェア(テーブルとガードは取り外してる)に登って座ろうとしたりもします。

大和屋 すくすくSlimFit(スリムフィット)チェア テーブル&ガード NA(ナチュラル)9501 ハイチェア ロングユース 6か月

登りたかったら好きなように登らせてあげたいけど、やっぱり怖いよ…

皆と同じものを食べたがる

食事にも興味が出てきたと言うことなのかな。

目の前に出されている自分の食事は無視して、家族の食事に手を出そうとします。手を出すならいいですが、自分の食器を乗り越えて行こうとするので服はもちろん・・・

他にも、私が食パンを食べてると指を指してなんか言ってきます。仕方なく食パンの柔らかい部分だけちぎってわけっこするのですが・・・そのうち親父はパンの耳専門になるんじゃないかと・・・

座って食べない

まぁ、ビックリするくらい大人しく座って食べません。すぐ立ち上がろうとします。

家族の食事が気になるというのもあるのでしょうが、こっちは落ち着いて食事できない・・・

食べさせようとしても食べないので、「じゃぁ、ごちそうさまね」といって椅子から降ろすわけですが、降りたあとでテーブル上の食事に手を伸ばしてほおばることもしばしば。

最近はパンを持たせて椅子から降ろすこともありますが、立ってパンをかじるその姿は立ち飲み屋でするめをかじってるおっさんに共通するものがあります。

大人の真似をするように

ティッシュがあれば気が済むまで出そうとします。まぁ、当然ですね。そのあと、ティッシュをおもむろに鼻に持っていき、鼻をかむマネをしたりします。

よく見てるなぁと妻と感心してます。

なにはともあれ、すくすくと育ってくれているのは確かなのでこのまま育ってくれたらいいなと思います。

長男の時は初めての子どもだったので、妻も私もずっと見てた気がします。見すぎっていうくらい。その結果、過干渉や過保護気味になってたりしたのかなと少し反省。

次男はできるだけ放置するという方針で妻と一緒に見守っています。それがどういう影響を与えるのか、楽しみです。

おしまい。

過去の次男