読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なか日記

一度きりの人生、楽しく生きよう。

2015年を振り返って

紅白を観ながらその年のふりかえり記事を書くのがここ数年のパターンだったと思うのですが、不覚にも寝てしまって年越しに間に合いませんでした。

まあ、そんなこともあるよねということで気にせず去年のことを書きます。

家庭

家族みんな大きな病気もせず、健康に一年を過ごすことができました。これも日頃健康に気を遣ってくれている妻や周りのみんなのおかげ、ご先祖様のおかげだと思います。ありがとうございます。

息子も三歳になり、会話したり、一緒に遊んだりといったことがそれなりにできるようになってきました。ハッとさせられることも多く、いい影響をもらっていると思います。

そして、一番大きなイベントは家族が一人増えたこと。

二人目の世話という点では一人目に比べると経験がある分、だいぶ楽だと思います。

それより長男とのスケジュール調整がなかなか大変です。保育園の送り迎えや行事、病院など私か妻のどちらかが対応している間、もう片方の親は乳児の世話をしないといけないですから。

それでも、その大変さよりも楽しいこと(楽しみなこと)の方が多いですけどね。

仕事

これはちょっと思い悩むことが多かったです。まだ悩みは解消できてませんけど。

「最近(お仕事の調子は)どうですか?」に対する返事をしてて、自分自身いやーな感じ。これはどうにかしないといけないとは思ってますが、ずるずるしちゃってて良くないです。すっきりさせなきゃ。

コミュニティ

プロ生

今年も プログラミング生放送勉強会を開催することができました。

県外から半数近い人が来てくれるのはありがたいですし、愛媛出身の方が帰郷して参加してくれるのも嬉しいです。今年もやりたいですね。

プロ生という看板を通して、愛媛での活動を全国で観てくれてる人にお知らせすることができるので愛媛、四国からのスピーカーをせめて半分にはしたいところ。全部地元スピーカーだと愛媛の人にとっては「地元開催の他の勉強会」と同じようになってしまいそうなので、それくらいがちょうどいいバランスなのかなと考えてたりもします。*1

その他IT系

ここ1,2年、愛媛でいろんなコミュニティが立ち上がってる気がします。JAWS、Kintoneと・・・あれ、新しいのはそれくらいなのかな。

それはともかく、IT系勉強会の開催頻度がかなり多い。ジャンルを絞らなければ毎週何かやってるような気がしないでもありません。

しかし、それに全く参加できてないのが残念。もっと食い込んでいきたいところです。

走ること

今年になってジョギングを始めました。

最初はダイエット目的で走るだけでしたが、幸いなことにIT系勉強会を通じた仲間にも同じようにランニングを趣味にしている人が多く、10月にはチームでイベントに参加することもできました。

それと、ランニング系のSNS(StravaやRunKeeper)が以外とモチベーション維持に役立ちました。自分の記録だけを見てもおもしろいですが、知り合いがどれくらい走っているかがわかるので勝手に競争して楽しんでます。

だるやなぎを囲む会

だるやなぎ氏が松山に引っ越してきてからもうすぐ2年が経ちますが、だるやなぎ氏を囲んで月に1回程度飲み会を開催してました。

9月以降は私の都合で開催できませんでしたけど、もっと大きなくくりでの輪もできつつあるようなので囲む会の役割は終わったかなぁと感じたりもします。

2016年は

去年と同じく、定量的な目標は立てません。

いい歳いってますので、もっとわがままに生きていけたらと思います。

周りに素敵な考え方、生き方をしている人が多いと感じてるので、もっとその人達と絡みつつ、いい影響をもらえたらと思います。もらうばかりで返せないかもしれませんが、その分、次の世代(息子に)還元できればそれで良いんじゃないかと。

あれをする、これをするというよりは、どう生きるかをいまさらながらしっかり考えて行動する。そんな一年にしたいと思います。

過去の記事

*1:他の地域の人の話を聞けるというのもなかなかない機会だと思うので