読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なか日記

一度きりの人生、楽しく生きよう。

PhpStormのライセンスを移行するべきか否か

雑記

先日、CahePHP3の本を読んだことをブログに書きました*1が、それと時を同じくしてJetBrainsからPhpStormのライセンス切り替えに関する案内が来ました。

f:id:nakaji999:20161223035649p:plain

そう、あれは4,5年前、CakePHP2の本を読んでた頃にPhpStormのライセンスを買ったんですよね。その当時は特定バージョンに対するライセンス*2でしたけど、時は流れ今は年間もしくは月間でサブスクリプションを購入する形式に変更になりました。

で、「旧体系のライセンスを持ってるあなら!年内なら通常のサブスクリプション金額の40%オフで切り替えができますよ!ほれ、はよっ!」って案内なのですが・・・

切り替える理由

「40%オフってお得じゃない。今のうちに切り替えときなよ。」と囁く自分。

  • お得感がある(来年以降も40%オフな価格だと思うし)
  • ちょうど今、PhpStormを触ってる(試用期間中)
  • 道具が揃ってる安心感(ヘソクリが貯まらない理由)

切り替えない理由

「使いこなして無いじゃん。常に使うわけでもないし、毎年支払が発生するんやで。もったいなくね?」と囁く自分。

  • ずっと使い続ける見込みは今のところない気が…(投資対効果あるの?)
  • Visual Studio Code*3じゃダメなんですか

どうする?

年間ライセンスはやめて、必要な時に月間ライセンスをという手段もありますね。 リミットまであと1週間弱あるので、CakePHP3をさわりながらゆっくり考えようと思います。

おしまい。

*1:『CakePHP3 ビギナーズガイド: 最新のPHPフレームワークをマスターせよ!』 by 掌田津耶乃 - なか日記

*2:1年間は無償バージョンアップができた気がする

*3:個人的な嗜好により、Eclipseは却下